スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    サマンサ・マシス

    サマンサ・マシス

    Samantha Mathis
    生年月日 1970年5月12日
    国籍 アメリカ合衆国

    ニューヨーク市ブルックリン出身。
    母はビビ・ベッシュというオーストリア系アメリカ人女優だが、1996年に乳癌で他界。
    祖母もオーストリア人舞台女優のグスティ・フーバー。

    サマンサが2歳の時、両親は離婚したので、母によって育てられる。
    5歳の時、ロサンゼルスに移り、16歳の時にエージェントと契約を結び芸能界に入る。
    1988年『サイレント・ダンス 青い果実の毒』で端役デビュー。
    1990年に『今夜はトーク・ハード』でクリスチャン・スレーターの相手役に抜擢され注目をあびる。

    リヴァー・フェニックスの最後の彼女としても有名で、亡くなる日まで交際していたという。

    出演作品
    今夜はトーク・ハード - Pump Up the Volume (1990年)
    ディス・イズ・マイ・ライフ - This Is My Life (1992年)
    森の妖精クリスタ - FernGully: The Last Rainforest (1992年、アニメ、声の出演)
    スーパーマリオ 魔界帝国の女神 - Super Mario Bros. (1993年)
    ミュージック・オブ・チャンス - The Music of Chance (1993年)
    愛と呼ばれるもの - The Thing Called Love (1993年)
    若草物語 - Little Women (1994年)
    赤ちゃんにバンザイ!? - Jack and Sarah (1995年)
    キルトに綴る愛 - How to Make an American Quilt (1995年)
    アメリカン・プレジデント - The American President (1995年)
    ブロークンアロー - Broken Arrow (1996年)
    アメリカン・サイコ - American Psycho (2000年)
    デブラ・ウィンガーを探して - Searching for Debra Winger (2002年)
    パニッシャー - The Punisher (2004年)
    LOST - Lost (2007年、テレビドラマ)

    主演作品を、お求めの方はこちらから


    『Maniac cinema 人物紹介 サマンサ・マシス』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。