スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    サミュエル・L・ジャクソン

    サミュエル・L・ジャクソン

    本名 Samuel Leroy Jackson
    生年月日 1948年12月21日(61歳)
    出生地 アメリカ合衆国ワシントンD.C.
    民族 アフリカ系アメリカ人
    職業 俳優
    活動期間 1979年-
    活動内容 映画、声優など
    配偶者 ラターニャ・リチャードソン
    ワシントンD.C.出身。テネシー州で育ち、アトランタのモアハウス大学で演技を学んだ。1988年公開の『星の王子ニューヨークへ行く』に「マクドゥーウェル・ハンバーガー」への強盗役で出演し、以降『グッドフェローズ 』や『パトリオット・ゲーム』、『ジュラシック・パーク』などの大作に脇役で出演する。

    1994年公開の『パルプ・フィクション』の、聖書を読み上げる殺し屋ジュールス役でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたことをきっかけに注目を集め、『ダイ・ハード3』でのゼウス・カーバー役など、以降も多数の映画で名脇役として活躍することとなる。
    遅咲き

    B級バイオレンス映画から文芸作品、ハリウッドの大作映画まで幅広く演じる他、『アフロサムライ』などの作品では声優も務める芸達者。1991年には、カンヌ国際映画祭にて『ジャングル・フィーバー』のゲイター役で助演賞を受賞したが、本来カンヌ映画祭に助演賞は設けられておらず、彼の演技のために一時的に開設されたもの。

    なお、エディ・マーフィーの主演映画『ショウタイム』で「サミュエル・L・ジャクソンは42歳でブレイクしたんだぜ」という台詞がある。『星の王子ニューヨークへ行く』で脇役を演じたサミュエルが今やエディよりも高給を取っているというジョークである。

    デビュー当時はテレビでの仕事が多く、映画界への足掛かりは『ドゥ・ザ・ライト・シング (映画)』『モ'・ベター・ブルース』『ジャングル・フィーバー』とスパイク・リーの映画に立て続けに出演して評価を高めていった。なお、サミュエル・L・ジャクソンとスパイク・リーはモアハウス大学の先輩後輩である。

    またジョージ・ルーカスの監督した『スター・ウォーズ』シリーズではメイス・ウィンドゥを演じている。このとき、出演はジョージ・ルーカス本人に直訴してやっとの事で役をもらった経緯がある(「ノーギャラでもいいからヨーダと共演させてくれ」と頼み込んだという)。

    なお、本来ライトセイバーには青、緑、赤の3種類のカラーしかないことになっていた(公式設定ではないが、スピンオフ作品の設定では黄色のライトセーバーも存在していることになっている)が、サミュエルが他とは違う色を望んだため、1本だけ紫のライトセイバーになっている。

    出演作品

    映画
    エディ・マーフィー/ロウ Eddie Murphy Raw (1988)
    星の王子 ニューヨークへ行く Coming to America (1988)
    ドゥ・ザ・ライト・シング Do The Right Thing (1989)
    モ'・ベター・ブルース Mo' Better Blues (1990)
    グッドフェローズ Goodfellas (1990)
    ジャングル・フィーバーJungle Fever (1991)
    ジョニー・スエード Johnny Suede (1991)
    パトリオット・ゲーム Patriot Games (1992)
    ローデッド・ウェポン1 Loaded Weapon 1 (1993)
    ジュラシック・パーク Jurassic Park (1993)
    トゥルー・ロマンス True Romance (1993)
    メナス・トゥ・ソサイアティ Menace II Society (1993)
    パルプ・フィクション Pulp Fiction (1994)
    死の接吻 Kiss of Death (1995)
    ダイ・ハード3 Die Hard: With a Vengeance (1995)
    ファイト・マネー The Great White Hype(1996)
    トゥリーズ・ラウンジ Trees Lounge (1996)
    評決のとき A Time To Kill (1996)
    ハードエイト Hard Eight (1996)
    ロング・キス・グッドナイト The Long Kiss Goodnight (1996)
    ジャッキー・ブラウン Jackie Brown (1997)
    プレイヤー/死の祈り Eve's Bayou (1997)
    スフィアSphere (1998)
    交渉人 The Negotiator (1998)
    レッド・バイオリン Le Violon rouge (1998)
    スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス Star Wars: Episode I - The Phantom Menace (1999) - メイス・ウィンドウ役
    ディープ・ブルー Deep Blue Sea (1999)
    英雄の条件 Rules of Engagement (2000)
    アンブレイカブル Unbreakable (2000)
    シャフト Shaft (2000)
    ケミカル51 The 51st State (2001)
    チェンジング・レーン Changing Lanes(2002)
    スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 Star Wars: Episode II - Attack of the Clones (2002) - メイス・ウィンドウ役
    トリプルX xXx (2002)
    閉ざされた森 Basic (2003)
    S.W.A.T. S.W.A.T. (2003)
    キル・ビル Vol.2 Kill Bill: Vol. 2 (2004)
    Mr.インクレディブル The Incredibles (2004) - フロゾン役(声)
    コーチ・カーター Coach Carter(2005)
    デトロイト・コップ・シティ The Man (2005)
    トリプルX ネクスト・レベル xXx: State of the Union (2005)
    スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith(2005) - メイス・ウィンドウ役
    スネーク・フライト Snakes on a Plane (2006)
    ブラック・スネーク・モーン Black Snake Moan (2006)
    童貞ペンギン Farce of Penguins (2006) - ナレーター
    勇者たちの戦場 Home of The Brave (2006)
    ザ・クリーナー/消された殺人 Cleaner (2007)
    1408号室 1408 (2007)
    ジャンパー Jumper (2008)
    スター・ウォーズ/クローンウォーズ Star Wars: The Clone Wars(2008) - メイス・ウィンドウ役(声)
    アイアンマン Iron Man (2008) - ニック・フューリー(S.H.I.E.L.D.長官)役 ※カメオ出演
    レイクビュー・テラス 危険な隣人 Lakeview Terrace (2008)
    ザ・スピリット The Spirit (2008)
    ソウルメン Soul Men (2008)
    イングロリアス・バスターズ Inglourious Basterds (2009) - ナレーション
    ATOM (2009) - 声の出演
    アフロサムライ:レザレクション Afro Samurai: Resurrection (2009) - 声の出演・製作総指揮
    アイアンマン2 Iron Man 2 (2010)
    Thor (2011)
    Captain America: The First Avenger (2011)

    その他
    アワー・フレンズ・マーティン(ビデオアニメ)(1999)(声優、ターナー役)
    ザ・プラウド・ファミリー(テレビアニメ)(2001)(声優、ジョゼフ役)
    グランド・セフト・オート・サンアンドレアス(ゲーム) (2004) (声優、フランク・テンペニー役)
    Mr.インクレディブル(ゲーム)(2004)(声優、フロゾン役)
    アフロサムライ(テレビアニメ)(2007)(声優、アフロサムライ / ニンジャニンジャ役)
    アフロサムライ(ゲーム)(2007)(声優、アフロサムライ / ニンジャニンジャ役)
    ブーンドックス(テレビアニメ)(2005-2006)(声優、ジン・ラミー役)

    受賞歴
    1991年『ジャングル・フィーバー』で、カンヌ国際映画祭(助演男優賞)、NY批評家協会賞(助演男優賞)受賞。
    1995年『パルプ・フィクション』で、アカデミー賞(助演男優賞)でノミネート。
    1998年『ジャッキー・ブラウン』で、ベルリン国際映画祭(男優賞)受賞。
    2006年 第9回みうらじゅん賞受賞。















    『Maniac cinema 人名紹介 サミュエル・L・ジャクソン』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。