スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ジェームズ・スペイダー

    ジェームズ・スペイダー

    James Spader
    生年月日 1960年2月8日
    出生地 アメリカ合衆国・マサチューセッツ州ボストン
    俳優になるため高校を中退し、ニューヨークで様々な仕事につきながら演技を勉強した。
    テレビ映画やブラット・パックフィルムに出演し、『セックスと嘘とビデオテープ』でカンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞し、現在に至る。

    印象的な悪役や、屈折した役を得意としている。 『セックスと嘘とビデオテープ』のスタッフだったヴィクトリアと結婚し、2児をもうけるが2004年に離婚。

    出演作品
    エンドレス・ラブ Endless Love (1981)
    放課後 The New Kids (1984)
    スタークロス Starcrossed (1985)
    プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角 Pretty in Pink (1986)
    マネキン Mannequin (1987)
    赤ちゃんはトップレディがお好き Baby Boom (1987)
    レス・ザン・ゼロ Less Than Zero (1987)
    ウォール街 Wall Street (1987)
    殺しのナイフ/ジャックザリッパー Jack's Back (1988)
    レイチェル・ペーパー The Rachel Papers (1989)
    セックスと嘘とビデオテープ  Sex, Lies, and Videotape (1989)
    ぼくの美しい人だから White Palace (1990)
    バッド・インフルエンス/悪影響 Bad Influence (1990)
    トゥルー・カラーズ True Colors (1991)
    ストーリービル秘められた街 Storyville (1992)
    ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄 Bob Roberts (1992)
    ミュージック・オブ・チャンス The Music of Chance (1993)
    水曜日に抱かれる女 Dream Lover (1993)
    ウルフ Wolf (1994)
    スターゲイト Stargate (1994)
    クラッシュ Crash (1996)
    2days 2 Days in the Valley (1996)
    ブラックメール/脅迫 Keys to Tulsa (1996)
    ドリフトウッド Driftwood (1997)
    クリティカル・ケア Critical Care (1997)
    カーテン・コール Curtain Call (1999)
    SLOW BURN 伝説のダイアモンド(2000)
    スーパーノヴァ Supernova (2000)
    ザ・ウォッチャー The Watcher (2000)
    Speaking of Sex (2001)
    The Stickup (2001)
    セクレタリー Secretary (2002)
    I Witness (2003)
    アライバル ファイナル・コンタクト(2003)
    ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル The Practice (2003-2004) ゲスト出演
    Shadow Of Fear (2004)
    ボストン・リーガル Boston Legal (2004-2008) テレビシリーズ






    『Maniac cinema 人物紹介 ジェームズ・スペイダー』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。