スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ケヴィン・コスナー

    ケヴィン・コスナー

    本名 Kevin Michael Costner
    生年月日 1955年1月18日
    出生地 アメリカ合衆国・カリフォルニア州
    配偶者 シンディ・シルバ(1978年-1994年)
    クリスティーン・バウムガートナー(2004年-)

    1990年の『ダンス・ウィズ・ウルブズ』ではアカデミー賞の最優秀映画賞と最優秀監督賞とを授与され、後のクリント・イーストウッドと共に、オスカー監督兼俳優としての地位を得た。
    『ダンス・ウィズ・ウルブズ』では、インディアンに関した作品であったが、自身もチェロキー族インディアン、ドイツ、アイルランドの混血である。

    1993年の『パーフェクト・ワールド』以降はヒット作品に恵まれず、1995年の『ウォーターワールド』では当時映画史上最大の損失を出した。
    『ロビン・フッド』と『ワイアット・アープ』ではラジー賞最悪主演男優賞、『ポストマン』では最悪監督賞および最悪主演男優賞をそれぞれ受賞した。
    近年、大作では若手を盛り上げる脇役、低予算映画では主役というポジションが定着し、人気の低迷が続いている。

    1989年のエクソンバルディーズ号原油流出事故をきっかけに、1992~1993年ごろから、石油回収技術を開発している企業オーシャン・セラピー・ソリューションズに2000万ドル以上の私財を投じて、水と油を分離させる遠心分離機を開発させた。
    2010年メキシコ湾原油流出事故において、事故を起こしたBPはこの装置の性能を評価し、32台を購入する契約を交わした。

    出演作品
    『ラブ IN ニューヨーク』 Night Shift (1982)
    『ステイシーの騎士達/ラスト・ギャンブラー』 Stacy's Knights (1982)
    『ドリーム・リーグ』 Chasing Dreams (1982)
    『女優フランシス』 Frances (1982)
    『5人のテーブル』 Table For Five (1983)
    『テスタメント』 Testament (1983)
    『ガンランナー』 The Gunrunner (1984)
    『ファンダンゴ』 Fandango (1985)
    『シルバラード』 Silverado (1985)
    『アメリカン・フライヤーズ』 American Flyers (1985)
    『マリブ・ビーチ物語』 Sizzle Beach, U.S.A. (1986)
    『世にも不思議なアメージング・ストーリー』 Amazing Stories (1986)
    『アンタッチャブル』 The Untouchables (1987)
    『追いつめられて』 No Way Out (1987)
    『さよならゲーム』 Bull Durham (1988)
    『フィールド・オブ・ドリームス』 Field of Dreams (1989)
    『リベンジ』 Revenge (1990)
    『ダンス・ウィズ・ウルブズ』 Dances with Wolves (1990)
    『ロビン・フッド』 Robin Hood: Prince of Thieves (1991)
    『JFK』 JFK (1991)
    『ボディガード』 The Bodyguard (1992)
    『パーフェクト・ワールド』 A Perfect World (1993)
    『ワイアット・アープ』 Wyatt Earp (1994)
    『8月のメモワール』 The War (1994)
    ウォーターワールド』 Waterworld (1995)
    『ティン・カップ』 Tin Cup (1996)
    『ポストマン』 The Postman (1997)
    『メッセージ・イン・ア・ボトル』 Message in a Bottle (1999)
    『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』 For Love of the Game (1999)
    『13デイズ』 Thirteen Days (2000)
    『スコーピオン』 3000 Miles to Graceland (2001)
    『コーリング』 Dragonfly (2002)
    『ワイルド・レンジ 最後の銃撃』 Open Range (2003)
    『ママが泣いた日』 The Upside Of Anger (2005)
    『迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-』 Rumor Has It (2005)
    『守護神』 The Guardian (2005)
    『Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼』 Mr. Brooks (2007)
    『チョイス!』 Swing Vote (2008) 日本未公開

    受賞
    アカデミー賞
    監督賞
    1990年『ダンス・ウィズ・ウルブズ』
    ベルリン国際映画祭
    特別個人貢献賞
    1991年『ダンス・ウィズ・ウルブズ』
    ゴールデングローブ賞
    監督賞
    1990年『ダンス・ウィズ・ウルブズ』
    ゴールデンラズベリー賞
    最低主演男優賞
    1991年『ロビン・フッド』
    1994年『ワイアット・アープ』
    1997年『ポストマン』
    最低監督賞
    1997年『ポストマン』

    主演作品を、お求めの方はこちらから


    『Maniac cinema 人物紹介 ケヴィン・コスナー』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。