スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    デニス・ホッパー

    デニス・ホッパー

    本名 Dennis Lee Hopper
    生年月日 1936年5月17日
    没年月日 2010年5月29日(満74歳没)
    出生地 カンザス州ドッジシティ
    死没地 カリフォルニア州ロサンゼルス
    国籍 アメリカ合衆国
    配偶者 ブルック・ヘイワード(1961-1969)
    ミシェル・フィリップス(1970)
    ダリア・ハルプリン(1972-1976)
    キャサリン・ラ・ナサ(1989-1992)
    ヴィクトリア・ダフィ(1996-)

    カンザス州ドッジシティ出身。
    13歳の頃、ウィリアム・シェイクスピアの演劇で複数の配役をこなしシェークスピア奨学金を得ていた。
    17歳でプロの劇団「ラ・ジョラ・プレイハウス」に入団し俳優としてデビューを果たした。
    1955年、テレビドラマ『メディック』のてんかん患者役を演じて評価されワーナー・ブラザースと契約を結んだ。

    その後、ジェームス・ディーン主演の『理由なき反抗』(1955)及び『ジャイアンツ』(1956)に出演。
    ディーンとは生き方や演劇に対する概念が共鳴していた為に1955年の自動車事故死は若いホッパーに深い衝撃を与えた
    ディーンの死後、彼同様に問題児扱いされていたホッパーは意見の喰い違いから監督と喧嘩し、ハリウッドを追われニューヨークへと活動の拠点を移した。

    1969年に監督・脚本・主演した『イージー・ライダー』はアメリカン・ニューシネマの代表作となり、ホッパーの名前も知られるようになった。
    この作品で共演したジャック・ニコルソン、ピーター・フォンダを1967年の『白昼の幻想』でそれぞれ前者を脚本、後者を俳優として起用している。
    1970年代には飲酒や麻薬の問題、また映画会社との確執などで役に恵まれなかったが、1986年のデヴィッド・リンチ『ブルーベルベット』で復帰した。
    1990年『パリス・トラウト/静かなる狂気』で、実在した犯罪王パリス・トラウトを演じ、自身も自賛する熱演が評判となり以降は性格俳優としても活躍する。

    一方で、絵画や写真に関しても造詣が深く、画家としてはアブストラクト・インプレッションニズム(小さなアプローチで大きな絵を構造化する抽象画)からフォトリアリズム(写真のようにリアルに絵画を描く描写法)を描くまでに及び、写真家、彫刻家としても多彩な才能をもち、自ら世界的に個展を開くなど精力的に活動。
    日本において「デニス・ホッパー写真展」が催された。

    1991年に東京で行われたコム・デ・ギャルソンのファッションショーや、1995年に審査員を務めたゆうばり国際ファンタスティック映画祭などで度々来日している。

    2008年にフランス最高の勲章、レジオン・ド・ヌール勲章を受賞。
    2010年3月にはハリウッドの殿堂入りを果たした。

    2009年10月に前立腺癌であることが報じられ、さらに2010年1月には癌が骨にまで転移し末期状態であると報じられた。 2010年5月29日、カリフォルニア州の自宅にて死去。
    その他 [編集]

    出演作品

    映画
    理由なき反抗 Rebel Without a Cause(1955)
    ジャイアンツ Giant(1956)
    OK牧場の決斗 Gunfight at the O.K. Corral(1957)
    暴力脱獄 Cool Hand Luke(1967)
    白昼の幻想 The Trip(1967)
    勇気ある追跡 -True Grit (1969)
    イージー・ライダー Easy Rider(1969)
    ラストムービー The Last Movie(1971)
    アメリカの友人 Der Amerikanische Freund(1977)
    地獄の黙示録 -Apocalypse Now(1979)
    ランブルフィッシュ Rumble Fish(1983)
    謀殺の標的 The Inside Man(1984) 日本未公開
    悪魔のいけにえ2 The Texas Chainsaw Massacre 2(1986)
    ブルーベルベット Blue Velvet(1986)
    勝利への旅立ち Hoosiers(1986) アカデミー賞助演男優賞ノミネート
    アメリカン・ウェイ The American Way(1986)
    ピックアップ・アーチスト The Pick-up Artist(1987)
    ハートに火をつけて Catchfire(1989) 監督・出演
    パリス・トラウト/静かなる狂気 PARIS TROUT(1990)
    インディアン・ランナー The Indian Runner(1991)
    レッドロック/裏切りの銃弾 Red Rock West(1992)
    スーパーマリオ 魔界帝国の女神 Super Mario Bros.(1993) 実写版・クッパ役
    トゥルー・ロマンス True Romance(1993)
    逃げる天使 Chasers(1994) 監督・出演
    スピード Speed(1994)
    サーチ&デストロイ Search and Destroy(1995)
    ウォーターワールド Waterworld(1995) ゴールデンラズベリー賞最低助演男優賞
    バスキア Basquiat(1996)
    スペース・トラッカー Space Truckers(1997) 主演
    エドtv Edtv(1998)
    ビートニク - The Source (1999)
    レオポルド・ブルームへの手紙 Leo(2002)
    ノックアラウンド・ガイズ Knockaround Guys(2002)
    ザ・キーパー 監禁 The Keeper(2004)
    ランド・オブ・ザ・デッド Land of the Dead(2005)
    スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー Sketches of Frank Gehry(2005)
    狼の街 10TH & WOLF(2006)出演
    エレジー Elegy(2008)
    ヘルライド Hell Ride(2008)
    ケビン・コスナー チョイス! Swing Vote(2008) 日本未公開

    TV
    キング・オブ・ザ・ヒル King of the Hill(1997) 声の出演
    24 -TWENTY FOUR-(2001-2002)
    crash(2008)

    ゲーム
    Grand Theft Auto: Vice City(2002) スティーブ・スコット役(声優)

    著作
    Abstract reality(1998年、光琳社出版)ISBN 4771303371

    監督作品
    イージー・ライダー Easy Rider(1969)
    ラストムービー The Last Movie(1971)
    アウト・オブ・ブルー Out of the Blue(1980)
    カラーズ 天使の消えた街 Colors(1988)
    ハートに火をつけて Catchfire(1989)
    バックトラック Backtrack(1989)
    ホット・スポット The Hot Spot(1990)
    逃げる天使 Chasers(1994)
    Homeless(2000)

    受賞
    ゴールデンラズベリー賞
    最悪助演男優賞
    1995 ウォーターワールド
    その他の賞
    カンヌ国際映画祭 新人監督賞
    1969 イージー・ライ


    主演作品を、お求めの方はこちらから



    『Maniac cinema 人物紹介 デニス・ホッパー』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。