スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ニコラス・ケイジ

    ニコラス・ケイジ

    本名 Nicholas Kim Coppola
    別名 Nicolas Coppola
    生年月日 1964年1月7日
    国籍 アメリカ合衆国
    職業 俳優


    カリフォルニア州ロングビーチ生まれ。
    父親のオーガスト・コッポラはイタリア系で大学教授兼作家、母親のジョイ・フォーゲルザングはドイツ系のバレエ・ダンサー。兄(マーク、クリストファー)がおり、クリストファーは映画監督をしている。

    父方の祖父は音楽家・作曲家のカーマイン・コッポラ、祖母は女優のイタリア・ペニーニ。叔父に映画監督のフランシス・フォード・コッポラ、叔母に女優のタリア・シャイア、いとこにソフィア・コッポラ、ローマン・コッポラ、ジェイソン・シュワルツマンがいる。

    ビバリーヒルズ高校中退。

    日本語学校に通っていた経験があるため日本語がある程度話せる。映画でもしばしば披露する他、来日時には日本語で挨拶することもある。

    1981年に『初体験/リッジモント・ハイ』でニコラス・コッポラとしてデビュー。
    その後、現在の芸名に変更。芸名の「ケイジ」の由来はマーベル・コミック社のコミック「パワーマン」の主人公ルーク・ケイジから。
    若い頃はコッポラ監督の甥と呼ばれることを嫌がっていた。オーディションを受けても、製作者たちの浴びせる質問は彼についてではなく、叔父フランシスのことばかりだったという。本名のコッポラを名乗らず、あえて“ケイジ”の芸名を使うことにしたのも、そのためと言われている。

    1995年の『リービング・ラスベガス』でアカデミー主演男優賞を受賞。オスカー受賞後は、芸術的な映画に留まらず、大作映画にも積極的に出演した。
    同業のショーン・ペンはケイジの大作映画出演をいぶかしく思っていると発言した。

    サターン・フィルムズ(Saturn Films)という映画制作会社を設立。2000年に『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』に製作者として参加し、2002年には『ソニー』(sonny)で監督兼プロデューサーを務めた。その後も、映画制作会社サターン・フィルムズの共同経営者として、いくつかの作品をプロデュースしている。

    また、カルト映画も好きで、同じ趣味のラモーンズのリーダーのジョーイ・ラモーンとは親友だった。
    そのため、ケイジは彼が好きだったカルト映画『ウィッカーマン』を自費で2007年にリメイクし、ラストに「ジョーイ・ラモーンに捧ぐ」とクレジットした。しかしそのため、ラジー賞主演男優部門をはじめ5部門にノミネートされる結果となった。

    金銭
    ハリウッドを代表する俳優であるニコラス・ケイジは現在、映画1本の出演料が15億円と言われている。

    出演作品


    1982
    初体験/リッジモント・ハイ Fast Times at Ridgemont High
    1983
    ヴァレー・ガール(アップタウン・ガール) Valley Girl 日本未公開
    1984
    月を追いかけて Racing with the Moon 日本未公開
    ランブルフィッシュ Rumble Fish
    1985
    ボーイ・イン・ブルー The Boy in Blue 日本未公開
    コットン・クラブ The Cotton Club
    バーディ Birdy
    1987
    ペギー・スーの結婚 Peggy Sue Got Married
    1988
    月の輝く夜に Moonstruck ゴールデングローブ賞主演男優賞ノミネート
    赤ちゃん泥棒 Raising Arizona
    ハートにびんびん火をつけて Never on Tuesday
    1990
    バンパイア・キッス Vampire's Kiss  インディペンデント・スピリット賞主演男優賞ノミネート
    アパッチ Wings of the Apache(Fire Birds)
    1991
    ワイルド・アット・ハート Wild at Heart
    ザンダリーという女 Zandalee
    エネミー・ウォー Time to Kill 日本未公開
    1993
    ハネムーン・イン・ベガス Honeymoon in Vegas ゴールデングローブ賞主演男優賞ノミネート
    レッドロック/裏切りの銃弾 Red Rock West
    プロフェッショナル Deadfall 日本未公開
    アモス&アンドリュ Amos & Andrew
    1994
    あなたに降る夢 It Could Happen to You
    不機嫌な赤いバラ Guarding Tess
    1995
    パラダイスの逃亡者 Trapped in Paradise
    死の接吻 Kiss of Death
    1996
    リービング・ラスベガス Leaving Las Vegas アカデミー主演男優賞受賞
    ザ・ロック The Rock
    1997
    コン・エアー Con Air
    1998
    フェイス/オフ Face/Off
    シティ・オブ・エンジェル City of Angels
    1999
    スネーク・アイズ Snake Eyes
    8mm 8mm
    2000
    救命士 Bringing Out the Dead
    60セカンズ Gone in Sixty Seconds
    2001
    天使のくれた時間 The Family Man
    クリスマス・キャロル Christmas Carol: The Movie 日本未公開
    2002
    ウィンドトーカーズ Windtalkers
    2003
    アダプテーションAdaptation アカデミー主演男優賞ノミネート
    マッチスティック・メン Matchstick Men
    2004
    SONNY ソニー Sonny
    2005
    ナショナル・トレジャー National Treasure
    ニコラス・ケイジのウェザーマン The Weather Man 日本未公開
    ロード・オブ・ウォー Lord of War
    2006
    アントブリー The Ant Bully 声の出演
    ワールド・トレード・センター World trade center
    ウィッカーマン The Wicker Man ラジー賞ワースト主演男優賞ノミネート
    2007
    ゴーストライダー Ghost Rider
    グラインドハウス フェイク予告編『ナチ親衛隊の狼女』 Grindhouse
    ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 National Treasure: Book Of Secrets
    NEXT -ネクスト- Next
    2008
    バンコック・デンジャラス Bangkok Dangerous
    2009
    ノウイング Knowing
    ATOM Astro Boy 声の出演
    スパイアニマル・Gフォース G-Force 声の出演
    バッド・ルーテナント Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans
    2010
    魔法使いの弟子 The Sorcerer's Apprentice
    キック・アス Kick-Ass 日本未公開

    主な受賞
    アカデミー賞
    1995年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    ゴールデングローブ賞
    1996年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    全米映画批評家協会賞
    1996年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    ニューヨーク映画批評家協会賞
    1995年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    ロサンゼルス映画批評家協会賞
    1995年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    ボストン映画批評家協会賞
    1995年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    シカゴ映画批評家協会賞
    1995年度 主演男優賞 『リービング・ラスベガス』
    MTVムービー・アワード
    1997年度 コンビ賞 『ザ・ロック』(ショーン・コネリーと共に)
    1998年度 コンビ賞 『フェイス/オフ』(ジョン・トラヴォルタと共に)






    『Maniac cinema 人物紹介 ニコラス・ケイジ』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。