スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ジョン・トラボルタ

    ジョン・トラボルタ

    本名 John Joseph Travolta
    生年月日 1954年2月18日
    出生地 ニュージャージー州イングルウッド
    国籍 アメリカ合衆国

    高校卒業後にニューヨークに移り、ブロードウェイのミュージカルに出演するようになる。
    その後ロサンゼルスに移り、1975年スタートのTVシリーズ『Welcome Back, Kotter』のレギュラー出演を経て、
    1976年の『キャリー』で本格的な映画デビューを果たす。

    1977年に主演した青春映画『サタデー・ナイト・フィーバー』のヒットでスターになった。
    その後も、『グリース』(1978)、『アーバン・カウボーイ』(1980)のヒットでさらに人気を高めた。
    しかしその後、1983年の『ステイン・アライブ』(『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編)や『セカンド・チャンス』
    などが興行的に失敗し、一時期役に恵まれなかったが、1994年に彼の大ファンだったクエンティン・タランティーノ監督の
    パルプ・フィクション』のヴィンセント役で復活し、再び大スターの地位を安泰なものにした。

    その後、『ゲット・ショーティ』(1995)でゴールデングローブ賞男優賞を受賞するが、
    2000年には『バトルフィールド・アース』でラジー賞を受賞した。

    多数の賞にノミネートされた2002年作品『シカゴ』の弁護士役のオファーを断ったことを後悔している。


    出演作品
    魔鬼雨 - THE DEVIL'S RAIN (1975年)
    キャリー - Carrie (1976年)
    プラスチックの中の青春 - The Boy in the Plastic Bubble (1976年)
    サタデー・ナイト・フィーバー - Saturday Night Fever (1977年)
    グリース - Grease (1978年)
    年上の女 - Moment By Moment (1979年)
    アーバン・カウボーイ - Urban Cowboy (1980年)
    ミッドナイトクロス - Blow Out (1981年)
    ステイン・アライブ - Staying Alive (1983年)
    セカンド・チャンス - Two Of A Kind (1984年)
    パーフェクト - Perfect (1985年)
    ベースメント - Basements (1987年)
    エキスパーツ - The Experts (1988年)
    ベイビー・トーク - Look Who's Talking (1989年)
    リトル・ダイナマイツ ベイビー・トークTOO - Look Who's Talking Too (1990年)
    チェインズ 翳りゆく街 - chains of gold (1990年)
    myベスト・フレンド - tender (1991年)
    過ぎゆく夏 - Shout (1992年)
    ベイビー・トーク3 ワンダフル・ファミリー - Look Who's Talking Now (1993年)
    パルプ・フィクション - Pulp Fiction (1994年)
    ジャンクション - White Man's Burden (1995年)
    ゲット・ショーティ - Get Shorty (1995年)
    ブロークンアロー - Broken Arrow (1996年)
    フェノミナン - Phenomenon (1996年)
    マイケル - Michael (1996年)
    シーズ・ソー・ラヴリー - She's So Lovely (1997年)
    フェイス/オフ - Face/Off (1997年)
    マッド・シティ - Mad City (1997年)
    パーフェクト・カップル - Primary Colors (1998年)
    シン・レッド・ライン - The Thin Red Line (1998年)
    シビル・アクション - A Civil Action (1999年)
    将軍の娘/エリザベス・キャンベル - The General's Daughter (1999年)
    バトルフィールド・アース - Battlefield Earth (2000年)
    ラッキー・ナンバー - Lucky Numbers (2000年)
    ソードフィッシュ - Swordfish (2001年)
    ドメスティック・フィアー - Domestic Disturbance (2001年)
    オースティン・パワーズ ゴールドメンバー - Austin Powers in Goldmember (2002年)
    閉ざされた森 - Basic (2003年)
    炎のメモリアル - Ladder 49 (2004年)
    パニッシャー - The Punisher (2004年)
    ママの遺したラヴソング - A Love Song for Bobby Long (2004年)
    Be Cool/ビー・クール - Be Cool (2005年)
    ヘアスプレー - Hairspray (2007年)
    ロンリーハートLonely Hearts(2007年)
    団塊ボーイズ - WILD HOGS (2007年)
    ボルト - Bolt (2008年)声
    サブウェイ123 激突 - The Taking of Pelham 123(2009年)
    オールド・ドッグ - Old Dogs(2009年)
    パリより愛をこめて - From Paris with Love(2010年)

    主演作品を、お求めの方はこちらから


    『Maniac cinema 人物紹介 ジョン・トラボルタ』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。