スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    トム・クルーズ

    『Maniac cinema 人物紹介 トム・クルーズ』

    本名 Thomas Cruise Mapother IV
    生年月日 1962年7月3日(
    国籍 アメリカ合衆国

    青春映画の端役を演じた後、『卒業白書』の瑞々しい演技で注目され、1986年『トップガン』の世界的大ヒットでトップスターの
    仲間入りを果たした。
    以降、次々ヒット作に出演し、アクション大作からヒューマンドラマ、社会派作品から作家性の強いアート系作品と、出演作は幅広い。

    『7月4日に生まれて』 (1989) と、『ザ・エージェント』 (1996) でアカデミー賞主演男優賞に、
    『マグノリア』 (1999) では助演男優賞にノミネートされ、名実ともに一流俳優として、不動の地位を手に入れた。
    1992年、長年のビジネスパートナー、ポーラ・ワグナーとともにパラマウント映画内に「クルーズ/ワグナー・プロダクション」を
    設立し、1996年の映画『ミッション:インポッシブル』で初めて映画プロデューサー業にも進出。

    2006年8月、婚約者をめぐる様々な「奇行」に対して、パラマウント映画は一方的に14年間に及ぶ契約を打ち切る発表をした。
    同月トム・クルーズの持つ映画製作会社「クルーズ・ワグナー・プロダクションズ」(『M:iシリーズ』の権利を持っている)に、
    NFLのワシントン・レッドスキンズのオーナーであるダニエル・スナイダーら投資グループが資金を拠出することになった。
    同年11月、ユナイテッド・アーティスツを再興する形でトム・クルーズとポーラ・ワグナーが映画制作を行う事を
    メトロ・ゴールドウィン・メイヤーが発表した。
    またこれは、トム・クルーズのように、漠然と出演費が増え続ける俳優に対するハリウッドの転換期とも言われている。

    その後、パラマウント映画を傘下にもつバイアコムの会長、サムナー・レッドストーンは雑誌、ピープル誌を通し
    「彼は素晴らしい友人だった。また友人に戻れることを望んでいる」と語った。
    また「私は彼を解雇になどしていない。メディアが大げさに書きたてたんだ」などとウォール・ストリート・ジャーナル誌に語ったが、
    トム・クルーズ本人は、その後も沈黙を貫き通していた。

    しかし、現在トム・クルーズは、パラマウントと“M:I-4”への出演交渉に入っている。
    レッドストーンは、「トム・クルーズは素晴らしい俳優で良い友人です。
    パラマウントが彼を起用することに反対はしません」と語る。
    また、決定は「(パラマウント経営者の)ブラッド・グレイに任せてある」と付け加えた。
    レッドストーンとクルーズは、3月にビバリーヒルズで食事をしているところを目撃されていた。

    出演作品

    1981
    エンドレス・ラブ Endless Love
    タップス Taps

    1983
    爆笑!?恋のABC体験 Losin' It 日本劇場未公開
    アウトサイダー The Outsiders
    卒業白書 Risky Business
    栄光の彼方に All the Right Moves 日本劇場未公開
    1985

    レジェンド / 光と闇の伝説 Legend

    1986 トップガン Top Gun
    ハスラー2 The Color of Money

    1988
    カクテル Cocktail
    レインマン Rain Man

    1989
    7月4日に生まれて Born on the Fourth of July ゴ

    1990
    デイズ・オブ・サンダー Days of Thunder

    1992 遥かなる大地へ Far and Away
    ア・フュー・グッドメン A Few Good Men

    1993 ザ・ファーム The Firm

    1994 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア Interview With The Vampire

    1996
    ミッション:インポッシブル Mission: Impossible
    ザ・エージェント Jerry Maguire

    1999
    アイズ・ワイド・シャット Eyes Wide Shut
    マグノリア Magnolia

    2000
    M:I-2 Mission: Impossible II

    2001
    バニラ・スカイ Vanilla Sky

    2002
    オースティン・パワーズ ゴールドメンバー Austin Powers in Goldmember カメオ出演
    マイノリティ・リポート Minority Report

    2004
    コラテラル Collateral


    2005 宇宙戦争
    War of the Worlds レイ・フェリエ
    2006 M:I:III M:I-3 イーサン・ハント 兼製作

    2007
    大いなる陰謀 Lions for Lambs

    2008
    トロピック・サンダー/史上最低の作戦 Tropic Thunder レス・グロスマン カメオ出演
    ワルキューレ Valkyrie

    2010 ナイト&デイ Knight and Day

    2011 M:I:IV
    Mission: Impossible IV イーサン・ハント アメリカで2011年5月27日公開予定

    受賞
    ゴールデングローブ賞
    主演男優賞(ドラマ部門)
    1989年『7月4日に生まれて』
    主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
    1996年『ザ・エージェント』
    助演男優賞
    1999年『マグノリア』
    ゴールデンラズベリー賞
    ワースト・スクリーン・カップル賞
    1994年『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』
    最もうんざりしたタブロイドネタ賞
    2005年(トムとケイティのアツアツ・ゴシップ

    主演作品を、お求めの方はこちらから


    『Maniac cinema 人物紹介 トム・クルーズ』

    テーマ : この映画がすごい!!
    ジャンル : 映画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    MENU
    検索フォーム
    リンク
    広告
    アフィリエイト・SEO対策 FC2レンタルサーバーLite
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。